日本人の大いなる叡智 神仏習合の聖地

熊野三山を巡る旅

高野山
 
 貴賤を問わず、男女の別を問わず、信不信、浄不浄を問わず
 かつて「蟻の熊野詣」と言われるほど、上皇から武士、一般庶民に至るまで数えきれない人々が、険しい道のりもいとわず参詣し、また、どのような人々もおおらかに受け入れてきた蘇りの聖地、熊野。今も尚、山は深く、海は蒼く、自然豊かな熊野の地は、訪れる人々を魅了してやみません。
 熊野は黄泉の国とも言われています。黄泉の国に入り、自分のすべてが浄化され、蘇る。この地に鎮座されたのは二千年以上前とも伝えられる熊野本宮大社は、常にその中心にありました。
 「神仏習合」という言葉をご存知でしょうか?明治政府により、神仏分離の政策がとられるまで、神道と仏教は混然一体となって人々の生活に深く根付いていました。2004年に「紀伊山地の霊場と参詣道 」として世界遺産に登録された理由のひとつに、世界的にもめずらしい異なる宗教の融合が挙げられています。
 今回の旅は、この神仏習合をキーワードに、古来より熊野の地が有していた独特な魅力に触れる旅です。神と仏が習い合う。よく読んでみると、すごい言葉です。そんな事も、自然に育んできた熊野の地とは?自然、神、仏、人、生、死。すべてを許容する熊野の、深い深い懐に抱かれてみてはいかがでしょうか?
★現地移動手段:公共交通機関、レンタカー、マイカー
Travel Plan

ご利用は2つのプランからチョイス!

ストーリーガイドのみ

¥3,000

(税込み・1セット・送料別)
ガイド オリジナル日程表(冊子)16ページ&音声ガイド17話(約59分)

ストーリーガイド(オリジナル日程表と音声ガイドご利用)のみをお送りするプランです。交通手段や宿の選択や手配は、お客様ご自身で行って頂けますので、旅慣れている方にぴったりです。オリジナル日程表には基本日程や主要場所の地図、お勧めレストランなども記載しています。1泊2日が推奨です。(下記モデルプラン参照)
1日目 フライトまたは列車にて南紀白浜へ その後レンタカーなどにて熊野本宮大社、熊野那智大社へ  <南紀勝浦温泉泊>
2日目 レンタカーなどにて熊野那智大社へ その後白浜へ フライトまたは列車にて帰宅


★ご夫婦やご家族でご利用の際は、ストーリーガイド1セットでご利用可能です。(但し、オリジナル日程表は1冊です)
★同日程を複数人でご利用の際は、オリジナル日程表1冊追加につきプラス¥1,100にて承ります。
★ストーリーガイドにおける音声ガイドは、リンク発送後、旅行終了日まで有効です。
★旅行期間の変更は、出発日の3日前までにご連絡頂ければ2回まで無料です。(3回目からは1回¥1,100の手数料がかかります。キャンセル・払戻はできません。)

~手続きの流れはこちらより~

おまかせプラン

¥7,000

(税込み・旅行相談料込み・送料別)

ストーリーガイド(オリジナル日程表と音声ガイドご利用)1セットにプラスして、お客様のご参加形態や、ご日程、ご予算に合わせた旅行相談の後、全体の旅行プラン(お見積りも含む)をご提案させて頂きます。基本的には、ご提案の内容で手配させて頂きますが、ご提案させて頂いた旅行プランに沿って、お客様ご自身にてご手配頂くことも可能です(その方が割安の場合など)。


   
★ご提案の内容は、主に南紀白浜までの交通と、お客様の参加形態やご希望に応じた宿泊やレンタカー、レストラン等のご提案となります。また、公共交通機関をご希望の場合は、スケジュールをお調べしてご提案致します。
★料金は、同一旅程の4名様まで上記の料金で可能です。それ以上の場合、1名様あたり¥1,100のプラスとなります。
★宿泊施設や交通手段などは空き状況を確認した上でご提案致しますが、予約のタイミングにより状況が変わってしまう事もございますので予めご了承下さい。また、別途手配料金が必要となる場合もございますので、予めご了承下さい。
★団体旅行のご相談も承ります。ご相談下さい。
★ストーリーガイドの取り扱いに関しましては、ストーリーガイドのみのプランと同様となります。

~手続きの流れはこちらより~